小学校でママ友がいない ~ママ友の作り方~

昨日、ママ友から得られる情報で安心できたり、

子どもの気持ちを理解しやすくなると言うお話をしました。

 

キッカケがないとできませんよね。

ママ友を作るための秘訣をお話ししますね。

 

 

 

〇 ママ友を作ってみましょう

・PTA行事に参加する

参観日や運動会などの学校行事に参加しましょう。

参観日の後の保護者会なども出来るだけ出席しましょう。

子どもの様子を知ることもできるし、顔見知りになって、

ちょっと話をしたこときっかけでぐんと距離が縮まることもあります。

 

 

 

 

・思いっきって役員をする

役員をすると知り合いが増えます。

連絡も密にとるようになるし、学校で会えば立ち話をするような仲になります。

活動中にたくさん会話もするので、ママのストレス発散にもなります。

 

 

 

 

・同じ登校班の人や近所の人へ話しかけてみる

入学したての頃は、家の前や目印になるところまで送迎に出る家庭が多いです。

近所の人や同じ登校班の人へ挨拶がてら話しかけてみまよう。

 

 

 

・笑顔であいさつ

挨拶は、しっかり自分からするようにしましょう。

自己紹介も兼ねて子どもの名前をいうと話が続きやすいです。

話しかけやすい雰囲気を作っておくことも大切です。

 

 

 

 

 

ママ友ができずに悩んでいる人は、子どものお友だちの名前を聞いておき、

学校でであった時に「いつも仲良くしてもらって……。」と

話しかけてみることから始めてみるといいですよ。

 

ママ友づくりはゆっくり時間をかけて、気の合う人と出会うといいなと

気持ちに余裕を持つといいですね。

私は、ボイスマルシェ公式カウンセラーです!詳しくはこちら!

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です