わくわくすることがわからない。わくわくしない。

わくわくすることがわからない。

わくわくしないんです。

わくわくとしたら素敵なキラキラ☆彡毎日が送れるのに。

 

 

ほんと、そうですよね。

わくわくとは、どんな感情なのでしょうか?

『こころが落ち着かず胸が騒ぐ状態』なんです。

そう、未来(明日も)が不安定な状態で自分次第で明日の結果がいくらでも変わってしまう状態なんです。

簡単に言えば夢を追いかけることなんです。

子どもの笑顔や瞳がキラキラ☆彡輝いてるのは未来(夢)を見ているからなんです。

いつしか夢を追いかけるのを止めてしまいます。

ある年齢になると可能性を見る(夢を見る)必要がないようになってしまっているから

やりたいことがない

人生がわくわくしない

毎日が生きている実感がなくて辛い

と苦しんでいる人に共通しているのは、安定している今の状態を崩すことなく見つけようとしているんです。

そこには、「恐れ」があるからできなくなってしまうのです。

それは、

●世間の常識が捨てられない

●自分の周りにぶあつい遠慮があった。

●親はどう思うかを必要以上に気にしていた。

●今までの常識の中にしか選べる未来がないと思い込んでいた。

●ひとりになること、スケジュールや友人枠や恋人枠にスペースを空けることがとても怖い

 

心がきゅと縮まってしまったんですよね。

1自分がモヤモヤしないでできることは何か?

2自分がなんかいい感じと感じること(場所・人)は何か?

思い浮かべてください。

これがわくわくのタネになるんです。

わくわくのタネを畑(ノート)に書いてみましょう。

書いているうちに見えてくるでしょう。

心がおどったり、はずんだりするような感じになっていきます。

そのことを想像したり、考えているうちに

心にパワーがやどり、勇気と元気があふれるようになっています。

そして、恐れを取り除きチャレンジすることがわくわくに変わるのです。

 

子どもって恐れを持ってないですよね。

わくわくと瞳はキラキラ☆彡輝いていますよね。

 

私は、ボイスマルシェ公式カウンセラーです!詳しくはこちら!

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です